初心者へ

begin

テニスしてみたいけどまずは何をしたらいいのかな?
テニスコートってどうやって取るのかな?

そんなことを疑問に思った方は是非こちらをご活用ください!

特にこれからテニスを始めようと思った人は何を準備したらいいのか、テニスコートってどうやって取ったらいいのか、いろいろな不安があると思います。
さまざまな不安を取り除いて楽しくテニスをしたいですね。










また、始める理由は様々で、最近運動不足だからテニスをして体を動かしたいダイエットのために始める錦織選手のようなビッグプレイヤーになりたい友達を増やしたい
とさまざまだと思います。
より気軽に、そしてもっと集中してテニスが始められるような手助けをこのサイトでしていければ、と思っています。

さて、これからテニスを始めようと思った方はテニスの道具を揃えましょう!!
テニスコートに向かう前にあらかじめ揃えておかなければいけないものがあります。

以下が準備するリストになります。
参考までに確認してみてください。

最低限揃えておきたいもの

テニスラケットテニスシューズ運動できる恰好テニスボール

あると役立つもの

帽子タオルスポーツドリンクターゲット(コーン)

ぜひ揃えておきたいもの

テニスバッグ襟付きのテニスウェアショートパンツテニスウェアグリップテープ振動止め










最低限揃えておきたいものを準備すれば、さっそくテニスすることが出来ます!
初めはどんなラケットを、どんなシューズを買ったらいいかわからないのでテニスショップの店員さんに聞いたり、いきなり買うのもなー、って人は貸しラケットを用意していくれるショップがあるのでそこで借りたりテニスをする友達に借りて試してみたりるのもいいと思います。
また、テニススクールでは初心者の方も歓迎していますし、場所によっては無料の体験レッスンをしていたりテニスの雰囲気を実際に見学したりすることも出来ます。動ける格好で向かえばテニスラケットの貸し出しやテニスシューズの貸し出しも行っている所もあるので気軽に始められることが出来ます。ぜひお近くのテニススクールに確認を取ってみてください。
個人でコートを借りてテニスを行う場合は、ボールやラケットシューズの借りだしを行っているテニスコートは数少ないのでテニスの出来る用意をして向かうことになります。

さて、揃えておきたいものについて少し細かく見ていきましょう。

最低限揃えておきたいもの

最低限揃えておきたいものについて、まずはテニスラケットから見ていきます。
テニスラケットは子供用、初心者用から中級者、上級者用と幅広く売られています。
値段は1万円弱~4万弱のものがあり、重さは200グラム台のものから300グラム台のラケットまで様々です。更にはラケットのフレームの厚さであったり、重心ストリングパターングリップサイズなども考慮してどのラケットを購入するか決めていきます。重要なポイントはいくつかありますが、初めからいろいろと言っても分かりませんしそれが自分に合っているかなんていうのはもっと後の話です。

なので初めは、好きな選手のラケットやデザインで選んでもいいと思います。

ただ、これだけは注意してください。
これから競技志向で始めようと思っている方は上級者向けのラケットを選んだ方がいいです。1年、2年と続けていくうちに初心者用ラケットではもどかしさを感じる日が必ず来ます。
幼稚園・保育園児、小学校低学年の子供にラケットを買うときは子供用のラケット(ラケットを軽く持ってラケットが地面に付き過ぎないもの)を買いましょう!大人用のラケットを使う場合は、重すぎて体に負担がかかりますし、自然と身に付くであろうラケットワークが不自然に身についてしまいかねません。

2、3年経ったら、そのときまでに経た経験と新しい知識を持って進化したラケットを買い替えればいいと思います。

ただ、形にこだわる方も結構いらっしゃると思うので上記の購入時に考慮するものをさらに細かく見ていきましょう。

施設条件検索

種別を選択して下さい

以下ご希望の条件を選択して施設検索ボタンを押して下さい


都道府県選択

市区郡町村選択

駅歩分